人気ブログランキング | 話題のタグを見る

どんなことがあっても時間は過ぎる

雨が降ったと思うととても晴れて暑くなったり、お天気に体を合わせていくのが
大変な季節になってきましたね。
本格的な夏に入る前にバテないように気をつけて過ごしていきましょう101.png

ご存じの方もいらっしゃると思うのですが、以前薬局があった場所で、
調剤の処方を受けていました。そちらでお世話になっていました橋本雄二先生が
お亡くなりになりました。
私の物心がついた時から「ゆうじせんせい」という言葉は両親からよく聞いていました。
でも先生だから偉い人なんだな。と思うだけでいつも会うのはなんとなく緊張。

小学生の時に怪我をした私の顔を縫ってくれたのも、父が怪我した時も、姉が骨折した時も、
母が病気に罹った時もいつもそこには雄二先生がいました。

出産した時も先生は娘を抱っこして、腱鞘炎にならない抱き方の指導もしてくれました。
それは困っているお客様に今でも私がお伝えする方法でもあります。
私としては仕事で関わった思い出よりも、いつも居てくれる優しい先生という思い出の方が
大きいです。ご冥福をお祈りいたします。

ずっとなんて無い。同じ形ではずっとなんて無い。

相談を受ける中でいろいろな話を伺います。
その時は苦しい思いや不安な思いもあると思います。
でもやはり皆平等に時間はすぎ、気持ちや状況も少し変わります。
その時を焦らずに受け止められると良いですよね。
少しでも明るかったり楽しかったり元気に過ごせますように。






# by touendou | 2022-05-31 15:48

新年度が始まりました

昨日から4月になり、新年度が始まりましたね102.png

先月は仙台では大きな地震が東日本大震災と同じような時期にあり、
精神的に少し疲れるような方が増えた印象がありました。
季節の変わり目で気温差も出ており、ただでさえ調子を崩しやすいところに
このようなことが重なると、睡眠が良くない方や、少しイライラしたり、
不安感も増えます。
でもそれはとても自然なことのような気もします。
いつも元気、いつもはつらつなんてことは難しいと思います。

春は特に抑制されることを苦手とする季節。
いつもよりもよりストレスを感じてしまったり、お腹の張りが強くなったり…
伸び伸びと気の赴くまま過ごすことができるとよいです。
少し体を動かしてみたり、香りの良いものを飲食やアロマなどで取り入れてみる
ことも良いと思います。

何かを特別にしなくてはならないというのではなく、朝起きる時間、夜寝る時間、
食事の時間などリズムを崩さずに淡々とペースを刻むことを意識することから
始めてみましょう。


# by touendou | 2022-04-02 10:52

春になりますね

 最近は日が長くなってきたり、日差しが暖かく春を感じるようになりました。
早い方だと1月下旬あたりから花粉が出ているとおっしゃっています。
花粉の症状を少しでも軽くするには、養生としては
・冷たいもの、甘いものを控えること
・食べすぎないこと
・睡眠をよくとること
です。本格的な花粉シーズンが終わるまでは少しの間我慢してみましょう。

 また、春ということで漢方では血を十分に貯めておく季節になります。
血を肝臓に貯めることによって気血の流れを調整したり、自律神経を整えます。
胃腸の強さによっても使える薬は異なりますが、特に生理のある女性の方々は補血が
重要になります。
漢方は毎日コツコツ飲むことが難病や体質改善には特に必要となります。
たまに忘れてしまうのは構いませんが、たまにが続くといつも飲んでいないことになります。
根気よく飲んでいただけるとより効果を体感できますよ。


# by touendou | 2022-02-26 13:25

暑い季節になりました

暑い季節になりました_c0132633_17034006.jpg
 6月に入り雨の日もあったりと、梅雨に入るのかな?と思いきや、最近は暑い日が
続いていますね。皆様いかがお過ごしでしょうか?
 
湿度と気温が上昇してくると冷たいものを沢山摂取しがちになります。
さらに冷房や除湿でも知らないうちに体を冷やしていることもあります145.png
胃腸は冷えると消化力が落ち、栄養の吸収も弱まります。

中からも外からも冷え冷えの体の状態になってしまうと、それをまた元のように
しようとエネルギーを使って体を温めなおします。エネルギーを使うのですから
体もなんだか疲れてきます。

毎年ですが102.png気力を補う薬を使います!
写真の他にも色々な補気薬があります。
ぜひ専門家に相談の上、ぴったりと合う補気薬を探してみてくださいね。




# by touendou | 2021-06-09 17:04 | 漢方全般

4月も半ばですね

こちらを完全に放置してしまいました。
元気に営業しております101.png
今年は桜がすごくせっかちに咲いて散ってしまい、なんだか寂しい春でした。
こちら仙台は蔓延防止措置により市の公共施設がお休みだったりと、
動きにくい状況が続いております。
コロナの変異株の影響での拡がりもあるのでしょうか?

そんなこんなで、大きな地震もあったりと、閉塞感があることで
ストレスや不安を感じるお客様が増えています。
特に最近は動悸が多いような印象です。
脈の出方(規則的であるかなど)でその動悸が問題を含むものなのかどうか判断したり、
場合によりホルター心電図の装着もします。
気になる方は循環器科がおすすめですが、受診後、自律神経の問題や、原因不明
と言われるような時は漢方もお役にたてると思います。

ご自身では感じ取ることのできない、ストレスはかなりあるのかも
しれません。
普通にお友達と会い、話す、食事をするなんてこともストレス発散には
とても良い効果をもたらすものです。

ワクチンの接種も始まっています。その効果がどれくらいあるのかは
不明ですが、一瞬でもこの感染の拡がりが落ち着いてくれると良いですよね。
感染症がもたらす影響というのがここまで大きくなるとは思いもよらなかったです120.png




# by touendou | 2021-04-17 15:01 | 日常

仙台市青葉区二日町6−21NTKビル1F  022-221-7157 HP http://touendou.jp


by touendou
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る